HOME > 世界の才能を日本へ、日本の才能を世界へ > 未分類 > 沖縄県による人材獲得の新しい試み グローバル人材プラットフォーム構築事業を開始

沖縄県による人材獲得の新しい試み グローバル人材プラットフォーム構築事業を開始

2017年09月05日 13:23:13 | カテゴリ:未分類 | 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄県による人材獲得の新しい試み
グローバル人材プラットフォーム構築事業を開始
平成29年度は、県内企業が参加し
アジア7か国12都市で就職イベントを実施

 

世界から高度人材をリクルーティングし、企業や大学・教育機関の人材獲得を支援するフォースバレー・コンシェルジュ株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柴崎 洋平) とコンベンションオーガナイザーとして沖縄にネットワークを持つ株式会社沖縄コングレ(本社:沖縄県那覇市 代表取締役 武内紀子)の2社のコンソーシアム(代表 フォースバレー)は、この度、沖縄県より「グローバル人材プラットフォーム構築事業」のコンサルティング業務を受託しました。

近年、沖縄県では、企業の海外展開やインバウンドの増加により、バイリンガルを中心としたグローバル人材(外国人や海外在住経験のある日本人)の採用ニーズが高まっています。「平成29年度グローバル人材プラットフォーム構築事業」ではコンサルティング事業、実証事業の2種類の委託事業を通じて、県内企業の円滑な人材確保を支援するため、グローバル人材の発掘や県内企業とのマッチングを行うなど、人材プラットフォーム構築に向けた取組を開始します。

 

コンサルティング業務事業内容

◆県内企業や実証事業の有料職業紹介事業者等に対するグローバル人材採用コンサルティングを実施
◆ 7ヵ国12都市で、県内企業が出展する就職イベントを開催

本事業コンサルティング業務では、2017年10月から2018年3月にかけて、県内企業向け、日本・中国・韓国・台湾・シンガポール・ベトナム・インドネシアの7カ国12都市における就職イベントを開催する予定です。

尚、国内外での就職イベントに先立ち、下記の日程で県内企業を対象に説明会を開催し、出展募集を行います。
<グローバル人材国内外就職フェア出展説明会>
9月12日(火) 石垣島  10:00~ 八重山合同庁舎2階大会議室
9月13日(水) 那覇市 13:30~ 沖縄産業支援センター中ホール
9月14日(木) 宮古島 9:30~  JTAドーム宮古島 会議室2
9月14日(木) 沖縄市 16:00~ 沖縄市中央公民館 研修室

 

実証事業内容

一方、実証事業については、以下の沖縄県内の有料職業紹介事業者等が受託し、県内企業とグローバル人材のマッチングを行うとともに、「人材バンク」を構築し、継続的にグローバル人材を確保するための取組を行っていきます。
(50音順)
◆ 株式会社世界船舶(本社:沖縄県那覇市 代表取締役 東濱 永松)と沖縄ツーリスト株式会社(本社:沖縄県那覇市 代表取締役会長 東 良和)のコンソーシアム
◆ 琉球インタラクティブ株式会社(本社:沖縄県宜野湾市 代表取締役社長 臼井 隆秀)
◆ 株式会社琉球新報開発(本社:沖縄県那覇市 代表取締役 上間 了)と株式会社Niche(本社:沖縄県那覇市 代表取締役 次呂久 由利恵)のコンソーシアム
◆ 株式会社りゅうせきビジネスサービス (本社:沖縄県浦添市 代表取締役社長 名嘉村 裕子)

 
【本件に関するお問い合わせ】
フォースバレー・コンシェルジュ株式会社 http://www.4th-valley.com/
東京都千代田区麹町 5-3 第 7 秋山ビルディング 6F  Tel:03-3263-6847
広報担当:福島  Email: pr@4th-valley.com  ※代表の柴崎にご取材いただけます。

アーカイブ