世界の才能を日本へ、
日本の才能を世界へ

世界の才能を日本へ、
日本の才能を世界へ

代表取締役社長の柴崎がカンボジアの労働大臣と会談

2018年11月02日 15:04:33

2018年10月30日、代表取締役社長の柴崎がカンボジアの労働・職業訓練相(労働大臣)のITH Sam Heng氏と、プノンペンにて会談いたしました。

カンボジアの大卒を中心とした優秀な若者に、日本で就労する機会を提供するための施策を、今後積極的に始めることにご賛同いただきました。
日本語や日本文化を無償で教える「FVジャパンセンター」の設立も本格検討。ベトナム・インド・ネパールに続きカンボジアでの開校を目指します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加