世界の才能を日本へ、
日本の才能を世界へ

世界の才能を日本へ、
日本の才能を世界へ

国内の人材争奪戦から脱し、インド現地で直接採用!日本企業がインドプネにて優秀なITエンジニアの採用面談会を実施

2018年02月28日 17:47:51

国境を越え世界中から優秀な人材をリクルーティングし、企業や大学・教育機関の人材獲得を支援するフォースバレー・コンシェルジュ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柴崎 洋平、以下:フォースバレー) は日本貿易振興機構(以下ジェトロ)の平成29年度「中小企業海外市場開拓事業費補助金(新興国市場開拓事業 ミッション・見本市等出展支援事業)」により、インドのプネにてIT人材を対象に就職相談会・採用面談を実施いたします。

生産年齢人口が減少傾向にある日本では、AI・IoT分野のエンジニア不足が深刻化しています。本事業では、国内の人材争奪戦から脱し、日本企業が直接現地で面談を行い、IT人材の獲得を目指します。新たなIT需要を生み出すIoT、ビックデータ、AI等の分野での活用に向けたIT人材を日本企業が確保することを促します。
フォースバレーでは本事業の成果を高めるため、事前にプログラミングテストを行い、選考を通過した候補者のみ招待します。参加企業は2日間のジョブフェア内で面談まで実施が可能。採用効率の高い就職相談会・面談会を実施いたします。フォースバレーが世界各国で実施した高度人材採用スキームを当ジョブフェアにも適用し、優秀なIT人材の獲得を目指します。
※本事業は、ジェトロを通じた経済産業省の補助事業として実施しております。

当事業におけるフォースバレー3つの強み

  • 日本No.1のインド人ITエンジニア採用支援実績と知見を保有
  • 経済産業省等、官公庁からの「海外におけるジョブフェア開催」の受託実績多数
  • 本事業に留まらず、支援企業の外国人採用自走化に向けたサポートが可能 


Japan Career Fair in Pune

2018年2月3日、2月4日開催

場所:JW Marriott Pune  出展企業:約10社  来場者:約450名を予定
候補者向け特設サイト: www.topcareer.jp/inter/fair/pune/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加