Fourth Valley

2020 News & Announcements

 
Press
releases
07/07

アジア全域の高度IT技術者をフルリモートで越境採用 新発想の採用支援『Job Transfer( ”ジョブトラ” )』8月開始 ~アフターコロナは「人」が移動する時代から「ジョブ」が移動する時代へ~

世界中から国境を越えたグローバル採用支援を行うフォースバレー・コンシェルジュ株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柴崎 洋平、以下フォースバレー) は、アジアを中心に世界中のIT技術者を、母国に居住したまま日本企業本社での就労が可能となる新発想の越境採用サービス『Job Transfer(“ジョブトラ”)』の提供を8月より開始します。

新型コロナウイルスの世界的大流行により採用活動への影響を避けられない企業も少なくありませんが、経済産業省の調査報告によると、日本におけるIT業界の労働力不足は今後も続き、2025年で36万人、2030年には44万人が不足すると予測されています※1。



そこでフォースバレーでは、アジアを中心に世界中の優秀なIT技術者が国を越えなくても日本企業で安定的に就労できる『Job Transfer(“ジョブトラ”)』モデルによる就労機会の提供を8月より開始します。コロナ禍で現在も渡航制限や入国規制が続いていますが、そのような状況下でも“ジョブトラ”は影響を受けず、アフターコロナのニューノーマルな働き方として期待する事ができます。


【Job Transfer(“ジョブトラ”)概要】
1万人以上の外国人IT技術者のデータベースを持つフォースバレーが、日本就職を希望する外国人材と世界中の優秀なIT技術者や外国人材を採用したい企業をお繋ぎします。就職者は、来日して日本企業で働く働き方に加え、自国にいながら日本企業の仕事をするというグローバルな働き方が可能となります。




例えば、日本での就労は考えていないようなシリコンバレーにいるIT技術者をはじめ、世界中のトップクラスのIT人材や日本国内では獲得困難なトップクラスのAI人材にリーチできる、または、インドやベトナムをはじめとする発展途上国/新興国の有望IT人材を活用する事でコストダウンが可能となるなど、企業のニーズに合わせて様々な人材活用が可能となります。


(参考例:人材側は自国の企業よりも給与条件が良くなり、企業側にとってはコストダウンとなる事も)


本モデルにより、新型コロナウイルスのようなパンデミックが起きても就職者は影響を受けず日本企業で就労することが可能となり、また、企業も雇用形態を柔軟に設定する事ができるため、より環境や状況の変化に合わせた効率的かつ効果的な人材活用が可能となります。また、「来日」という大きな決断をする前の双方のトライアル的な位置づけとして使用する事も可能です。ジョブトラはこれまでの外国人材採用に加え、新たなグローバル採用方法として、日本の労働力不足への新たな解決策となりうるとともに、多くの日本就労の機会を創出します。


コロナ禍で世界中に多くの被害やマイナス影響がみられる中ではありますが、フォースバレーでは、新型コロナウイルスの影響に負けず、新しい働き方を提供することで日本就職を夢見る若者が国を越えずともグローバルなチャレンジができる一助となれるよう、また、多様な人材活用方法の提供により日本企業の発展に貢献できるよう、今後もこのような採用支援を積極的に推進してまいります。

※1:みずほ情報総研(2019)経済産業省委託事業「IT人材需給に関する調査」 
https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/jinzai/houkokusyo.pdf

 

<フォースバレー・コンシェルジュ株式会社>
世界中の人材と企業を繋ぐ、国境を越えたグローバル採用支援事業を展開。自社開発のデータベースには136ヵ国、累計約30 万人の高度人材が登録しており、日本の大手グローバル企業、IT企業を中心に約400 社とお取引をさせていただいております。インド工科大学、シンガポール国立大学をはじめとした世界トップクラスの大学約 700 校における新卒ネットワークを保有。世界中で合同企業説明会・選考会を行い、日本企業と日本就職を希望する人材を繋げています。2018年にはAIマッチングによるダイレクトリクルーティングサービス「Connect Job」をリリース。自国にいながら世界中の優秀な人材を直接獲得できるプラットフォームを提供しています。経済産業省・沖縄県・富山県・静岡県・長野県等、省庁・地方自治体からも事業を受託。官公庁とも連携して新興国の若手人材の就職支援を実施しています。雇用不足の国から、人材不足が深刻な日本へ優秀な人材を迎え入れ、ビジネスの力で世界中の社会問題の解決に貢献します。


【本件に関するお問い合わせ】
フォースバレー・コンシェルジュ株式会社( 050-1745-6740 )
東京都千代田区麹町6-6-2 東急四谷ビル 5F WeWork東急四谷 http://www.4th-valley.com/ 
※代表取締役社長の柴崎へのご取材等、広報までお気軽にご相談ください。

お問い合わせ先:070-3336-7837(広報 池田)