採用情報

採用情報

社員インタビュー

Sales & MarketingShohei Sato佐藤 祥平

現在の仕事内容を教えてください

Sales & Marketing(以下、S&M)部に所属し、クライアント様に我々のサービスを活用していただくことをメインに業務しています。IT企業やメーカー、サービス業、ベンチャー企業などなど大手からスタートアップの企業様まで幅広く担当しています。また、学生などの候補者の方々ともコンタクトをとることも多く、学生と面談やカウンセリングなども行っています。

どんな時に仕事にやりがいを感じますか

一番はクライアント様や候補者の方々から感謝される時ではないでしょうか。
私自身、海外出張が好きということもあって、クライアント様と一緒に海外での選考会イベントを成功させることができたときに、やりがいを感じます。イベントに向けてクライアント様だけでなく、社内関係部署とも幾度となく打合せを重ねます。イベントまでは上手くいかないことも多く大変ですが、一つのチームとして同じゴールを持った中で海外現地イベントの成功につながると嬉しく、努力が報われた感じが大きいですね。また、候補者の方々とも繋がっているので、候補者の方から当社のサービスを通じて自分の志望する企業に入社が決まったと連絡をもらう時も、喜びを分かち合えることは当社の魅力だと思います。

フォースバレーを通じて実現したいビジョン

今もたくさんのクライアント様と仕事をさせていただいていますが、まだまだ日本国内でもお取引できていない企業はあります。なので、少しずつでも確実に当社の認知度を高め、より多くの企業様に「グローバルリクルーティングはフォースバレー」と認識していただけるように頑張りたいですね。また、今は「世界から日本へ」というビジネスモデルですが、これからは「世界から世界へ」という時代が訪れます。これは代表取締役である柴崎の目標でもありますが、ゆくゆくは世界中の企業と候補者の方々が当社を知り、世界中の企業が当社のサービスを売り込み、活用してくださる、ということを実現したいですね。簡単ではないのは理解していますが、世界中の大企業も最初から世界中で名が知られていたわけではありません。何らかのキッカケがあって世界で認知されるようになりました。そのチャンスは当社にもあるので、何がそのキッカケになるか、楽しみです。

メッセージ

海外が好きで挑戦意欲がある人と働きたいですね!オープンな組織の中で本当に実力で評価されるのも面白い魅力です。当社では挑戦意欲を持っている人には均等にチャンスが与えられます。実力主義とか言って結局は上役に気に入られた人が出世するような会社もありますが、そんなことがないのも私の好きな社風のひとつです。あとは、S&Mでは新卒でも頻繁に海外出張があるので、それを楽しめる人じゃないとキツイと思います。私も入社した年に7か国へ出張しました。(1か月で北米周遊を2回等。)
総じていえば「良い意味で」変わってる人が多いから、おもしろい!みんなキャラクターが濃すぎて毎日が飽きません。だからこそ、大変なときも一緒に頑張れる。そんな環境が当社には広がっていると思います。